読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きになったら最後

三度の飯より自担が好き!

勝手に楽曲大賞〜グループ編〜

 

 

こんばんは!!!!

今日はずーっと書きたかったことをとうとう書き綴りたいと思います!!!

内容が内容だけに、嫌悪感や納得いかない!って思う方も居るでしょうけどそれは存じてます!!その上で自己満で書きますのであしからず!!

 

 

まず、私はSexy Zoneと、けんとくんと巡り会うまでにいろいろな経緯がありまして。

単刀直入に言いますと、KAT-TUNが大好きでした!!!はい!!

 

小4の頃かな〜。まだ当時デビュー前のJrでありながら、個人個人のスペックが高くて活躍している、絶大な人気を誇る彼らに心を奪われました。

私は94~95世代なんですけど、この世代は皆さん『You&J』に1度はハマったことがあるんじゃないでしょうか!??

 

後にも先にもYou&J(以下:Y&J)ほどの人気や地位を確立するグループっていないんじゃないかなって思っております。

その存在は私にとっては今も特別で、赤西仁という人は1番最初に心を揺さぶられた、特別な人です。言わば初彼ですね。おっと、そこのお姉さん拳を引っ込めてください。失礼致しました。

 

5年ほど捧げた小さな青春はあることを機に弾け飛んでしまったのですが、それはまた別の機会にお話します、かも…??

 

さて!!前置きはさておき!!!!

 

 

 

KAT-TUNといえば、メンバーが自らソロ曲の作詞作曲をよくするグループであり、そんなソロ曲が沢山ありますよね!!!

 

そのソロ曲を!!

Sexy Zoneのみんなに歌ってもらうならどれがいいかな!??っていう楽曲大賞を勝手にしたいと思います!!拍手!!!

 

ちなみについこの間の少クラで勝利くんが早速やっておりましたね、亀梨くんのLOST MY WAYを。

長年KAT-TUNの背中を見て踊ってきた、更にプライベートでも親交があり、強火KAT-TUN担(と勝手に思っている)河合くんらしい選曲だったと思います!!!

 

 

こちらの楽曲大賞の選曲対象は6人時代の曲になります。賛否両論あるかと思いますが優しい目で見てくださいな。

 

それでは早速行ってみましょう!!

 

 

 

まず、先ほども言ったように亀梨くんの妖艶な雰囲気を見事に再現した佐藤勝利くん(☆u∂)に歌ってもらいたいソロ曲は……

 

 

 

 

 

"Love  in snow"   上田竜也

 

KAT-TUN Live海賊帆で披露した曲で未だ音源化はされていません!何で!!!本当に勿体ない!!!

 

上田くんのピアノソロから始まるこちらの曲。当時のあの天使いや妖精のようなルックスでこの歌詞そしてあの綺麗で伸びのある歌声はずるい!!

 

何よりも歌詞が絶妙に切ない!!!

もはやこの曲で1クールドラマ作れるんじゃないかってくらいにストーリー性がしっかりしている!!

 

勝利くんもどちらかと言うと上田くんのような優しくて繊細な歌声ですので、ぴったりなんじゃないかな〜と思いました。

 

注目していただきたい歌詞はこちら!

 

"叶わない恋だとしても「君が好きです…」

会いたい…会いたい… それだけを望みます"

 

なんて切ないんでしょう…本当に上田くんが作る曲は繊細で歌詞の一言一句が尊いんですよね…。

気になる方はぜひ聴いてみてください!

 

 

 

続いて我らが王子、中島健人くんです!(o'ω'o)

けんとくんのソロ曲といえば、コンサートで披露する際の演出や設定にこだわっていて、自己プロデュース力が高いことで有名ですよね。

 

パロディーをやったり、自分で脚本を書いてちょっとしたお芝居をしたり…最近は23歳になって徐々に大人の色気というものが出てきてますます綺麗なお姉さんに磨きがかかってきていますね……眩しい……(細目)

 

 

そんなけんとくんに歌っていただきたいのはこちらです!!

 

 

 

 

 

 

"1582"   亀梨和也

2009年Break the Recordsで披露された和テイストのこちらの曲。

 

会場でこの曲を聴いた時はもう圧巻でした。

亀梨くんもいつもストーリー性が強い曲だったり、ソロコーナーの起承転結がしっかりしていてけんとくん同様に自己プロデュース力が本当に高いな、と思っております。

 

 

特に印象に残っているのは、冒頭〜1番終わりまでは女性らしく妖艶に、まさに歌舞伎の女形のように着物テイストの衣装を肩出しで羽織って歌っていて、2番〜は男性らしく力強く歌っていた姿です。

 

"あなたとの日々夢見て 散っていた星達も

どうかどうか覚めぬよに 胸に手をあて願う"

 

自分は特に2番の歌詞がすごく好きで、2番のサビから選ばせていただきました!!!

ザ亀梨くんと言われる和風テイストの演出でけんとくんにもぜひリメイクして欲しいです…

 

 

深紅の口紅を塗る姿、般若のお面を手にする姿は非常に妖艶かつ艶かしい。脳裏に吉原の花魁道中が浮かびました…

さらに水に濡れながらフライングする姿はこれぞジャニーズ!と感じながらもまあエロい!どエロい!!(褒めている)

 

 

なんとこの曲を披露した当時の亀梨くんは23歳。そしてけんとくんも現在23歳。

 

前述したように最近けんとくんは本当に艶かしいという言葉が似合うようなセクシーさが出てきまして…おばさんはいつもドキドキさせられています……(動悸)

 

当時の亀梨くんと同い年の今だからこそ、ぜひcoverしてもらいたい1曲です。

 

 

河合くん!!!!お願いします!!(土下座)

 

 

 

続いて菊池風磨くん(o´ω`o)

 

言わずとも知られるザ兄貴!!!

定評のある力強く伸びのある歌声と絶対的な表現力。

いつも友人とも話していますが、風磨くんこそ真のY&Jヲタクだと思っております、はい。

 

けんとくんもそうなんだけど、風磨くんも私と同年代。つまりY&J世代。つまりY&Jの曲を聴いて育ち、ここまで大きくなったと言っても過言ではありません!!!

 

今回のSTAGE魂に始まり、風磨くんのソロコンサートにはY&Jを彷彿とさせる演出やセトリでもうババアは堪らんです……うっうっ(号泣き)

 

そんな風磨くんに歌っていただきたいのはこちら!!

 

 

"care"    赤西仁

 

やっぱりな、って思う方いるんじゃないでしょうか。日頃から風磨くんは「赤西くんを意識している」って言われることが多いですよね、マイクパフォーマンスだったり歌い方だったり。

 

でも私がこの曲を風磨くんに歌ってもらいたいのはそういった立ち振る舞いが赤西くんに似ているからではありません!声を大にして言いたい!!!

 

風磨くんが今まで手掛けたソロ曲は、メッセージ性が強いなと感じていて。かと言って嫌味な強さじゃなくて丁度いい。それに加えて力強い歌唱力。

それにcareの誰かの背中を押してくれるような前向きな歌詞はピッタリだと思います!!ストレートに応援してほしい曲ですね!!

 

"いつだって僕ら きっと誰だって

悲しみや弱さいくつも引き連れて

倒れかかったって 踏み出す力を

きっとそこには泣いた分の笑顔が待ってる"

 

先日のSTAGE魂の最後の挨拶でも

(o´ω`o)「明日からド平日だけど!!頑張ろうな!!」って背中を押してくれた風磨くん。

夢見心地の中急に現実を突きつけられてヒィってなったけど何でしょう、風磨くんに言われると本当に頑張れるような無限の力が湧いてくる…飴と鞭を与えるのが最高上手いんだな……

 

少クラでいつかいつか歌ってほしい。出来ればスタンドマイクで。出来ればダボッとしたパーカー着ちゃって。出来ればフードを被りながら萌え袖で。(力説)

 

 

 

お次はキラキラアイドル松島聡くん!!(。 ^∪^)

キラッキラに破顔したように笑う顔はもう癒し!!全世界の癒し!!!それだけで平和!ラブアンドピース!!!!

 

そんな聡ちゃんも気づけば今年で20歳…。

いつも元気いっぱいでガムシャラに楽しい〜!!って楽しさを体全体で体現するような聡ちゃんですが、彼も最近ちょっぴり妖艶さが出てきましたね!!

 

ふとした時に出る大人びた表情や仕草にドキッとさせられる方も多いのではないかと思います!

 

 

そんな聡ちゃんに歌ってもらいたいのはこちら!!!

 

"key of life"    中丸雄一

 

 

 

中丸くんと言えばソロ曲でガシガシ踊りますね!!

こちらの曲は切ない系のラブソングなのですが、「ラブソングにガシガシ踊るのは似合わないよな〜」って思ってしまいがちですが間違い。それ、間違いです。(大切なので2回言った)

 

上手く言えないけど、ガシガシ踊る×ラブソングって絶妙なバランスなんです。

きっと中丸くんのダンス力あって実現することなのかなと思います。

 

Sexy Zoneで言うと聡ちゃんは、グループ内で唯一ガシガシ踊る系。

小さな体で、体全体をいっぱい使って力強く踊ってる姿は他のメンバーよりも大きく頼もしく見えます。

 

Break out my shellでもガッシガシ踊ってましたね。これは前向きな曲。前向きな曲に力強く踊るダンスが合わないわけない。

踊ってる姿を見て、「この子にラブソングを歌わせたらどうなるんだろう」って思った時に真っ先に浮かんだのが中丸くんのkey of life。

 

"愛してた事 愛されてた事

君が教えてくれた key of life

壊れない過去綺麗な思い出

心の中に並べて"

 

歌詞だけ見ると一見重そうなんですが、中丸くんの柔らかい歌声だと全然重たくない。ねちっこくない。むしろ爽やかな失恋系ソング。

 

中丸くんと似ているかなと感じた聡ちゃんの変声期を終え安定した柔らかい歌声でリメイクしてほしいです!!

 

 

 

 

最後はみんなの天使マリウス葉くん(* '-')!!

 

背がぐんと伸びて今じゃメンバー1の長身になりましたね。背丈も見た目もすっかり大人っぽくなったと思いきや時折見える末っ子のような甘えん坊のマリウスくんはメンバーの、ファンの癒しですよね!!!

 

最近はダンスも歌も上手くなって、大分大人っぽくなりました!!外国の血が入ったマリウスくんはそれを活かして若干17歳にしてもうおフェロを感じます!!ドキッ!!

 

 

 

そんなマリウスくんに歌ってもらいたのはこちら!

 

 

"サムライ☆ラブ☆アタック"   田口淳之介

 

 

こんなに楽しい曲はないんじゃない!?って言うくらいに楽しいとにかく楽しい曲!!!マントを翻して刀を振り回す姿がめちゃくちゃ可愛いなおい…って印象的でした。

またC&Rがクッソ楽しい!ナニコレ!?楽しすぎない!?ってくらいに楽しい!!

 

 

"闇に光る(闇に光る)

はがねのやいば(はがねのやいば) 

一瞬の瞬きの中

奪われたのは僕の心(Ha Ha Ha Ha)

電光石火の サムライ☆ラブ☆アタック!!"

 

ヒィ〜!!トンチキ最高!!!

トンチキ可愛い!!(褒めてます)

 

 

マリウスくんといえば、同じようにダンケシェーンが元気いっぱいでC&Rが楽しい曲ですよね。

 

 

しかし私はそれだけでは物足りない。

マリウスよ、頼む、、マントを翻して角つけて刀振り回してくれないか、、、、(切実)

 

マリが歌う途端にロイヤル感が増して高貴になるサムライ☆ラブ☆アタックを見たい。見たい。見たい!!!!

 

マリが大人っぽくなっていく一方でいつまでも甘えん坊で末っ子感丸出しの可愛いマリでいて欲しいなと思うのも事実……。

 

こんなわがままお節介おばさんの我儘を1度でいいから少クラさんお願いします……何なら私もマントと角付けますから……。

 

 

 

以上がSexy ZoneのメンバーにKAT-TUNメンバーのソロ曲を歌ってもらうなら!?楽曲大賞になります!!

 

かなり自己満で書かせてもらいました。

ここにも書ききれないくらい、KAT-TUNメンバーのソロ曲は宝庫なんですよ本当に。

 

彼らは本当に自分たちがどういう奴かってことを知り尽くしていて、全員が本当に自己プロデュース力が高い。だからコンサートで誰のソロコーナーを見ても飽きることがない。

加えて作詞作曲能力が格段に高い。それは楽器が出来るメンバーが居るってことももちろんだと思うけれど、メンバー全員が自分の声質、自分の思い描く像などを理解してしっかり実現出来ている。

 

KAT-TUNはソロ曲だけじゃなくてオリジナル曲もだけど音源化されていない曲がたくさんあって本当に勿体ないなって思う。

みなさんが知らない所に名曲は沢山眠っているのです。

 

気になった方はぜひこれを機に聴いてみてください。

そして少クラさんは一刻も早く河合くんのあの新コーナーで(名前忘れた)実現してくださいお願いします(笑)

 

5000字にも及ぶ駄文、失礼しました!!

みなさん、よい週末を!(笑)